ポジティブ心理学 メルマガ

何にフォーカスするのか

今日は、「何にフォーカスするのか」について書きます。

ポジティブアプローチというのは、過去の成功体験や誇らしかったことなどに焦点を当てて、その体験を現在に活かして素晴らしい未来を創っていこうというアプローチです

しかし、これまでのビジネスの世界では、過去の体験はともかく、自分、あるいは誰かが設定した「あるべき姿」と「現実の姿」を見比べてみて、もしギャップがあるのであれば、そのギャップを埋めようと計画して実行するというサイクルでした。

ギャップにフォーカスを当てる。

要するに、自分に不足していることや、足りていないことにフォーカスを当てることになります。

どこに、フォーカスを当てるのか?
というのはとっても重要な話です。

現実の世界でも、暗闇の倉庫の中にある、なにかにライトを当てるので、ライトが当たった場所に何があるのかが初めてわかるわけです。

ライトが当たっていなければ、そこに何があるのかよくわからないのです。

どこにでもライトを当てることこともできるというのであれば、あなたは、

自分の失敗体験にライトを当てますか?
自分の成功体験にライトを当てますか?

僕だったら、自分の成功体験にライトを当てます!

だって、単純に、その方が気分がいいから。

反省しないやつだと言われても、やっぱり、将来の計画を立てるのに、自分の失敗したことをベースに考えるより、自分の成功したことをベースに考える方が良いと思うからです。

やる気のエネルギーだって湧きます。

さて、新型コロナウイルスですが、今、まさしく新型コロナウイルスにライトがあたり国民の意識がコロナに向かっている状況です。

「新型コロナウイルス怖い」より「免疫力があるから全然大丈夫!」という気持ちに意識を向けると良いかもしれませんね。

そうでもないか??(笑)

-ポジティブ心理学, メルマガ
-

Copyright© B.SCHOOL , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.